<< 東京モーターショー2009 斎藤杏さん@SUZUKI | main | 東京モーターショー2009 矢代梢さん@SUBARU >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

東京モーターショー2009 田中優夏さん@SUZUKI

今日は寒くて雨で大変でしたよー


と前回、前々回の流れで天気ネタで入ってみました
ってそんな流れ全く気にしなくてもいいだけど


とりま明日からはまた晴れるみたいですけどね ←まだ天気引っ張んの?








今回ご紹介は笑顔が冬の澄み切った晴れ空のようなこの方 

田中優夏さんでーす


yuka_01





毎度、冒頭から紹介までの流れが強引過ぎてさーせん
そしてこれからもそんな流れで行くんで




よし!お詫びも済んだし(と解釈)本題の優夏さん参りましょう
実は初めましてではなくカナーリ以前に撮らせて戴いております


それは1年前のインポートカーショーなのでした(ココの記事のトリで登場)
このときはカワイらしい印象でしたが今回は「キレイなお姉さん風」なイメージで登場


yuka_02 yuka_06


おそらくはアルトステージのモデルさんはそういったイメージの演出だったようなんですが
優夏さんはパッチリ演じきってましたねー











そのアルトステージでは初代と最新のアルトの2台を展示されており
モデルさんが各々のアルト前に立つときはちょっとした変化が




まず初代アルト前ではスカーフの幾何学模様を前面に出してレトロな雰囲気

yuka_05




一方最新のアルトの時はスカーフを外してシンプルな感じに

yuka_04




文字とこの画像だと伝わらないかもですが、
新旧の車のデザインともあいまって結構イメージが変わって見えたんですよー
ま、車込みの構図を撮ってない自分が敗因なんだけど…



でステージ後のフォトセッションタイムでも優夏さんは2台の車の前でポージングしてくれます
でその時の撮影ちょっといい話 ←そんなコーナーあったっけ?



まずフォトセッションが既に始まってる状態でブースに来たとしましょう
今ポージングしてる車の前には既に人だかりが出来ております
そして隣にはポツーンとアルトが1台

ここですぐに人だかりに参加するのは得策ではございません
焦ってるもんだからカメラの電源入ってなかったりでアタフタ
そんなことしてるうちにモデルさんいなくなったりしちゃいますからね


だったらどうするか?そう!キミ正解!(誰?)
「ポツーン」としてるアルトの前で悠々と待ちましょう


すると移動してきたモデルさんがピタッっと目の前に
あれです、位置的に「追い込み漁の網」になった感じwww





こんなことばっかやってるとモデルさんが移動してきたときに
あ、またオメーか 的な目で見られますけどねw


ただこの方法は1回フォトセッション見て動きを把握しないとできません
つーかぶっちゃけ初めての時は「アタフタして間に合わなかった」のを体現したんですが









また話が優夏さんからそれちゃったんで強引に戻しまつ エイヤッ(ノ`´)ノ





優夏さんの魅力といえばこのプルッとしたくちびるではないかとっ!!

yuka_08 yuka_07



きっとこの辺はくちびるフェチを公言して憚らない某氏なら理解してくれるハズっ!
なのでもうちょっと載せときますw

yuka_03 yuka_09









そんな(どんな?)優夏さんは2010ミスインターナショナルジャパンにもエントリーちぅ
Youも応援しちゃいなYO! →こちら

yuka_11

なんか名前が本名になっちゃってるのは気にしないでほしいとのことw








それでは田中優夏さんお疲れ様でしたー


yuka_12



| イベント | 21:19 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 21:19 | - | - |

Edit this Entry

Comment

Submit Comment