<< 東京オートサロン2015 MISAさん@Revier×REIZ×RELIABLE JAPAN | main | 川越市袴撮影会レポ 飯田舞衣さん編 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

川越市袴撮影会レポ コラボ編

季節はすっかり春ですねー桜

春と言えば卒業、でも自分的には卒業事はすべて終っちゃってるから
仕事でもプライベートでも卒業する人を見送るばかりの見事なおくりびとっぷり
早いとこ今の業務から卒業したいなー(白目)



そんな卒業シーズンにぴったりな撮影会があると風の便り(ホントはSNS界隈)に聞きまして
詳細確認すると、蔵造りの街を袴で撮影とのこと
おお、これは面白そう!
となって、ちょっと悩んだあと(何でよ?)申し込んでの撮影となりました



そして今回はモデルさんが2人も!Σ(・ω・ノ)ノ!
以前に何度か撮らせてもらっている小島美優さん、今回が初めましての飯田舞衣さんです

HAKAMA01_01

 


改めて記事タイトル見ると、川越市主催みたいになってるけど、
そんな公的な催しではありまてんw

ってそれよりまず自分は川越って行ったことない!
つまり土地勘ゼロ、なのにストリート撮影!∑(゜∀゜)
いや、まずストリート撮影自体やったことないし!
(屋外の経験はあるけど公園的なのばかり)

なんてことをプレッシャーに感じて申し込むのを少し悩んでみたり ←ヘタレ
撮影場所についてはモデルさんが川越近辺に強いっていうことで、
すっかりお任せすることですぐ安心(´∀`  )(丸投げか)
ストリート撮影の方は、通行人に怒られないようにしとけばなんとかなるだろってことで自己解決w
割とウキウキウォッチングタモリで川越市に向かったのでした











駄菓子菓子

川越に行く途中に気付いたけど、自分、モデルさん2人の撮影ってやったことなくない?
うーん、囲みで目線バラ撒くような状態なら複数モデルの撮影はしたことあるけど、
個撮ではおそらく初めてだわ(;・∀・)
ヒイィィィ、急に緊張してきたー ←ヘタレ(2回目)


と、ちょいビビリでしたが、美優さんは何度か撮影してて
そのポージング番長っぷりを知っているので
相方を務める舞衣さんも当然スキルは高いでしょー
ってことで気持ち持ち直したw(再び丸投げ)


そんな感じでテンション下がったり上がったりしてるうちに川越着
まだ集合には早かったんで、周辺をぶらぶらしながら撮影ポイントを探る
(多少は責任感じてます)

蔵造りの町並みは時代を感じさせて、袴とのコラボに期待が高まります
ただ祭日のせいもあって、メインの通りは車と人の往来が多すぎ
通りを一本中に入らないと撮影は無理っぽいっすねー



と、このくらいネガティブ・ファクターあげとけば画像に文句は言われまい(オイ)
ってことで、集合場所から移動しつつ撮影スタート!




まずはせっかくの袴ですから全身を押さえときましょ


HAKAMA01_02 HAKAMA01_03
左:小島美優さん 右:飯田舞衣さん

袴撮るのどころがしっかり見るのも初めてだったんですが、
着物とはまた違った和の雰囲気がありますねー♪




場所を移動してお土産屋さん界隈ではこんな感じ

HAKAMA01_06 HAKAMA01_07


ちょっと人が多目でしたがボケとモデルさんで隠すの術でなんとか(汗

HAKAMA01_08 HAKAMA01_09





途中、コイがいる用水路(?)もあったりして

HAKAMA01_04 HAKAMA01_05





街中を抜けて川べりへ移動


HAKAMA01_12
渡し舟を待ってる風?w


HAKAMA01_13 HAKAMA01_14
おっと、何かを発見した的な
つか実際は何もないのにちゃんとこんな表情作ってくれるのアリガタス


HAKAMA01_15 HAKAMA01_16
ふざけてばっかでなくて、めずらしく(え?)マジメにも撮りました



で、この川の上に被さるように桜があったんですが、前の週で散ってしまったとのこと
残念至極ではありますが、いやいや!
もっと華やかなお二人がいるから十分でつ ←上手いぞ、オレ
というわけでこちら


HAKAMA01_17 HAKAMA01_18 



調子に乗って色々ポーズ指示だしてたら、

HAKAMA01_20
なぜか胸ぐらつかんでの喧嘩みたいな感じに...w


HAKAMA01_21 HAKAMA01_19
まあ仲直りしてくれたみたいなんで何よりです(ホントは喧嘩してません)





神社にも立ち寄ってみましたが、袴との相性(・∀・)イイ!!
というわけで鳥居の前でこのショット

HAKAMA01_22 HAKAMA01_23

撮ってる方、撮られてる方、双方なぜかノリノリで撮影
そのせいか、途中からポージングがめっちゃカッコよくモード系な感じに

HAKAMA01_24 HAKAMA01_25

実は撮りながら「でも背景、鳥居だしw」って思ってたのはナイショだ






そして今度は街中に戻っての撮影
時間も経ってきたので、人出はさらに増えてきます
せっかくだから蔵造りの建物をバックに撮りたいねー、
なんて話してたんですが、うまいポイントが見つからず...orz

辿り着いたところが「建物の2階はいい感じなところ」
こうなりゃ2階部分だけを背景にするぜ、ってんで無理くり撮影したのがこちら

HAKAMA01_27 HAKAMA01_28 HAKAMA01_29
モデルさんの手前でしゃがむようにして撮ったんですが、何とかなるもんですね



そういや移動の度に桜を求めていたんですが、この日はどうも花との相性があわず唖然
咲いてるのはみんな高い位置なんだものなー(泣)

つーわけでその結果報告

HAKAMA01_31 HAKAMA01_32 HAKAMA01_35 HAKAMA01_36




そしてモデルさんイチ押しの撮影ポイントがこちらっ

HAKAMA01_33 HAKAMA01_34
壁のつくりが時代がかってていい感じヽ(  ´∀`)ノ
実は自分も撮影前に歩いて「ここいいな」って感じてました
往来が多くなければ、もっとここで撮りたかったなー



そして最後は恒例の壁ドンタイムです(そんな恒例ねーよ)

HAKAMA01_37 HAKAMA01_38

これ撮る前の白壁の場所で、舞衣さんがナチュラルに壁ドンしてたんですが
撮るタイミング逃してたー




そんなこんなで自分的に初袴、初コラボ、初ストリート、あと初川越w、
と、初めてづくしの撮影会終〜了


いやー、何が一番難しかったかってーと、やはり被写体2人という点ですね
ピンを合わせてる人と目線が来てる人がちぐはぐになったりで、
結構右往左往しちゃいました(撮ってる自分が、の話なんだけど)
ただ帰ってきて気付いたけど、目線欲しい方の人に、撮る時声かければ良かったんだよなぁ
自分、何やってたんだか(気絶)

立ち位置やポージングについては、モデルさんが上手く立ち回ってくれたおかげで苦労なし
つかほぼ自発的に動いてもらって、ホントに助かりました
前後にズレて立つ時なんかは、お互いが
「よし、ここはあたしが背景に徹するよ!」って声掛け合ってくれて、
やっぱ男同士の友情って熱いなーって思いました ←違います



というわけで、小島美優さん、飯田舞衣さんありがとうございました
次またこういうコラボがあったら自分がもっとがんばりまつw

HAKAMA01_30
 

| 撮影会 | 01:50 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 01:50 | - | - |

Edit this Entry

Comment

Submit Comment